野良猫対策なら保健所じゃなかった!?庭を糞から守るには

  cat-600741_1280

 

今すぐ野良猫を撃退する方法を確認する

 

毎日家の周りを歩き回る野良猫!

 

ところ構わず糞をしたり、

花壇を掘り起こしたり、とても迷惑している。

 

そんな時は、どうしたらよいのでしょうか?

 

どこに相談すれば、猫を追い払ってくれるのか??

 

そんな悩みを抱えている人に

知っておいてほしいことがあります。

 

なんと、野良猫は、保健所では捕獲してもらえません。

 

これは、動物保護センターでも同様。

 

では、野良猫被害に困っている時は、

どうしたらよいのでしょうか?

 

毎朝庭に転がる糞!寄生虫、病原菌に要注意!!

canaan-dog

野良猫が自宅の周りにいると、

決まって、糞が落とされます。

 

猫の糞には、寄生虫や病原菌がいっぱい!

 

特に小さい子のいるご過程は

注意が必要です。

 

素手で触ったりする事のないないよう、

充分気を付けてください。

 

時には、砂場の砂の中に、

猫が糞をしていることも…。

 

子どもを遊ばせる時には

充分な注意が必要です。

 

自宅の庭や玄関先に糞をされた場合は

すぐに取り除きましょう。

 

その際は、糞のおかれた土も一緒に

処分する必要があります。

 

臭いが残ると不快ですし、

臭いが残った場所には、猫が再び

糞をする可能性が高まります。

 

糞に接した地面までしっかりと

取り除きましょう。

 

夜遅くまで奇声!発情期の鳴き声、ケンカはどうする?

titus-63703_1920

また、猫は発情期になると、

気持ちの悪い奇声を発します。

 

それはまるでお化けの様。

 

小さい子がいると、泣き出してもおかしくないような、

気味の悪い声を延々と上げ続けます。

 

また、ケンカも多くなります。

 

夜中など、複数の猫が奇声をあげて争っていると、

とても寝られたものではありません。

 

気味が悪いしうるさいし、

どうしたもんかという感じです。

 

こうした鳴き声は、ケンカであれば、

猫たちが移動すれば聞こえなくなります。

 

また、発情期の鳴き声も、

しばらくは続きますが、猫が移動することで

多少収まります。

 

とはいえ、時期には非常にうるさくストレスです。

 

少しでも、自宅の近くに寄り付かないよう

工夫することで、猫の鳴き声から遠ざかることが出来ます。

 

保健所に連絡すれば野良猫被害は収まるのか?!

dog-maxi-landing-hero

こうした、鳴き声や糞害といった、野良猫被害。

 

保健所や動物保護センターに連絡をすると、

解決してもらえるのでしょうか。

 

これは、残念ながら、解決できません。

 

というのも、保健所や動物保護センターでは

野良猫の捕獲までは行ってくれないからです。

 

施設、地域により差はありますが、

引き取ってもらえない場合もあります。

 

そのため、まず電話で相談することが必要。

 

そこで、引き取りが可能なのであれば、

頑張って捕獲しましょう。

 

引き取り可能な施設であれば、

持ち込みが可能です。

 

ただし、野良猫はそう簡単には捕まえられません。

 

捕獲方法も含め、一度

電話で連絡してみることをおすすめします。

 

 

今すぐ野良猫を撃退する方法を確認する

 

コメントを残す